ロゴ
HOME>info>youtubeよりもBGMアプリが安心!音楽には著作権がある

youtubeよりもBGMアプリが安心!音楽には著作権がある

カチコン

店舗での音楽はBGMアプリを使用しよう

店舗の音楽はお店の雰囲気を決める大切な要素のひとつです。しかし、youtubeなどの動画アップロードサイトから音楽を流すのは違法となることがあるため注意が必要です。音楽には著作権があり、歌手本人の動画以外でも、誰かの曲を他の誰かが演奏しているというものでも著作権の問題が発生します。51年以上経てば著作権が消滅するものもあるため、比較的クラシックは安心ですが、クラシックのすべてに著作権がないというわけでもありません。また、どれが違法になるのか調べながら曲を探すというのはかなり手間です。そこで最近注目されているのがBGM専用アプリです。著作権の心配がない曲を幅広いジャンルで展開しており、店舗種類や利用目的にあわせたプレイリストも用意されています。年契約で月額支払いなど利用しやすい契約となっており、月々3,000円から6,000円程度で利用できます。BGM専用アプリは違法の心配や手間がなく最適な音楽を店舗で流せるため人気を集めています。また、申込み後アプリをダウンロードするだけで利用できる手軽さも人気の理由のひとつです。

BGMアプリ導入の流れ

パソコン

申し込み

webや電話での申し込みが必要となります。基本的には申込みの段階でプランや支払い方法を選びます。

IDパスワードの発行

申込み後、ログインするためのIDとパスワードが発行されます。

タブレットにアプリをダウンロードする

利用するタブレットに専用アプリをダウンロードします。

利用開始

アプリダウンロード後、発行されたIDパスワードでログインするだけで利用を開始できます。

広告募集中